Japan / MURATA MANUFACTURING CO., LTD.
ヘルプ

業界トップクラスの高効率を実現! 標準プラットフォーム電源の商品化

2010年7月16日

株式会社村田製作所
代表取締役社長 村田 恒夫

業界トップクラスの高効率を実現! 標準プラットフォーム電源の商品化

要旨

株式会社村田製作所はこのたび、半導体製造装置等の産業機器市場向けに標準プラットフォーム電源を開発、商品化しました。本製品は7月21日から東京ビッグサイトで開催される「テクノフロンティア2010」にて展示いたします。
※標準プラットフォーム電源: 入出力など業界共通仕様の回路を使った電源。

背景

環境対応に高い関心が寄せられる昨今、一般家庭やオフィスで使用される電子機器だけでなく、産業機器に対しても省エネ・省資源といった環境対応が求められています。

当社は、プリンタ、FAXやフラットテレビなどのデジタルAV機器向けに、当社独自の回路設計技術により、高効率で長寿命のカスタム電源を提供し、高い評価を得ています。ここで培った電源回路技術のノウハウをプラットフォーム化、そのプラットフォーム回路を産業機器向け「標準仕様」に展開して、高効率・長寿命を実現した新商品 (AC-DC電源) を開発、商品化しました。

今回、まず2アイテムを商品化し、今後他の仕様への展開・拡充を図ってまいります。

製品仕様

製品名 MVBA150-12□□□ MVBB300-24□□□ MVBA150-24□□□
入力電圧 85〜264VAC
出力電圧 12V 24V 24V
最大電力容量 150W 300W 150W
効率 (at 100V) 86% 88% 88%
効率 (at 200V) 88% 91% 90%
サイズ 93×34×168mm 120×40×250mm 93×34×168mm

※小型品MVBA150-24□□□は、2010年下期での商品化を目指しています。

特徴

  • カスタムICを使用したムラタ独自の共振回路により、業界トップクラスの高効率を実現
    91.5% at AC240V 300W
    効率
  • 発熱を抑え、放熱を最適化することにより長寿命を達成
    • 6年以上 at 100% Load Ta: 40℃
    • 10年以上 at 50% Load Ta: 40℃
  • 自然空冷前提のため、冷却ファンが不要。ファンによる騒音・寿命の心配がありません。
  • ピーク負荷対応
    • 150W品・・・冷却条件により180W連続運転が可能
    • 300W品・・・10秒間のピーク対応可能(480W)
  • 適合安全規格 IEC60950-1 2nd, UL60950-1, CSA C22.2 No.60950-1

用途

半導体製造装置、各種計測・分析装置、産業用ロボット機器、LED表示装置、その他産業用機器全般

生産体制

2010年4月から国内工場で生産開始

特許関係

出願済み2件

テクノフロンティア2010について

TECHNO-FRONTIER (テクノフロンティア)

会期 2010年7月21日 (水) 〜7月23日 (金)
会場 東京ビッグサイト
当社ブース 3V-201 第25回 電源システム展
2N-101 第23回EMC・ノイズ対策技術展
2L-106 第12回 熱対策技術展
3Y-207 集中展示 エネルギー・ハーべスティングゾーン

お客様からのお問い合わせ先

こちら

お問い合わせ先

広報部企業広報課
TEL: 075-955-6786/FAX: 075-955-6526

NOTE
ニュースリリースの内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合がありますのでご了承 ください。
ホーム > 最新情報 > ニュースリリース > 2010年 > テクノフロンティア2010出展について

ヘルプ