Japan / MURATA MANUFACTURING CO., LTD.
ヘルプ

WiMAXモジュール (LBFA1ZRSTZ) の認証取得について

2011年7月4日

株式会社村田製作所
代表取締役社長 村田 恒夫

WiMAXモジュール (LBFA1ZRSTZ)

要旨

株式会社村田製作所は、WiMAX*1通信モジュール (LBFA1ZRSTZ) において、UQコミュニケーションズ株式会社 (以下、UQ) のネットワーク接続性試験を完了し、UQ Certification*2を取得いたしました。

UQ Certificationは無線規格「WiMAX」を使用しているUQネットワークへ通信機器を接続する際に必要な認証であり、UQ Certificationを取得したモジュールを搭載すれば、最終機器での試験項目が大幅に削減でき、最終機器の試験や認証にかかる負荷を軽減できます。また、商品の開発期間を大幅に短縮することに貢献します。

当社では、WiMAXモジュールのハードウェアだけでなく、ドライバから通信ミドルウェアまで提供が可能です。機器メーカーのお客様が、ユーザーインターフェイスとアプリケーションを作成するだけで、WiMAX機能が実現できます。また、最終機器で取得が必要となる各種認証取得のサービスも行っております。

背景

WiMAX通信機能は今後、スマートフォンやPCをはじめ、あらゆるポータブル通信機器に搭載されることが期待されています。当社のWiMAXモジュール (LBFA1ZRSTZ) に代表される小型化技術がWiMAX関連市場の拡大に大きく貢献してまいります。

特徴

  • 小型のSMD (表面実装) タイプモジュールで、ポータブル通信機器にマッチします
  • モジュール認証取得済みのため、開発設計にかかる時間を大幅に短縮することが可能です
  • アンテナを除き、WiMAX通信部が全て内蔵されており、取り扱いが容易です
  • ソフトウェア、認証サポートなどサービスも充実しており、お客様の開発リソース軽減、開発期間短縮が可能です

用途

スマートフォンや携帯電話、モバイルPCなど

UQコミュニケーションズ株式会社からのコメント

このたびの製品は、村田製作所の高い小型化技術により実現されており、WiMAX通信モジュールとしては最小の製品です。UQは、村田製作所と共に小型通信製品へのWiMAX搭載を推進していきたいと考えています。また、UQはサービスの充実およびエリアの拡大に努めるとともに、引き続きWiMAXで新たな可能性をご提案してまいります。

用語説明

*1 WiMAX 無線通信規格の一つ。
高速、大容量のワイヤレスブロードバンドを実現する
*2 UQ Certification WiMAX通信製品に対して、UQが提供するWiMAXネットワークとの接続性確認試験を完了したことを認証するプログラム。当社のWiMAXモジュール (LBFA1ZRSTZ) がこの認証を取得したことにより、本モジュールを搭載した最終製品におけるUQのWiMAXネットワークとの接続試験にかかる工数を大幅に削減することができる

品番

LBFA1ZRSTZ

電気的性能

  • 802.16e Wave2, Profile 3A 準拠
  • MIMO Matrix - B (2 x Rx, 1 x Tx) サポート
  • 送信パワー最大値: 23dBm
  • EEPROM, クリスタル, RFフロントエンド内蔵
  • SDIO1.8V/3.3V, USB2.0, UART, USIM インターフェイス

外形寸法

16.8mm x 20.4mm x 2.3mm

生産場所

株式会社小松村田製作所

サンプル価格

10,000円/個

お客様からのお問い合わせ先

こちら

お問い合わせ先

広報部企業広報課
TEL: 075-955-6786/FAX: 075-955-6526

NOTE
ニュースリリースの内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
ホーム > 最新情報 > ニュースリリース > 2011年 > WiMAXモジュール (LBFA1ZRSTZ) の認証取得について

ヘルプ