Japan / MURATA MANUFACTURING CO., LTD.
ヘルプ

「トムソン・ロイター 2011 Top100 グローバル・イノベーター・アワード」に選出

2012年1月27日

株式会社村田製作所
代表取締役社長 村田 恒夫

トムソン・ロイター・プロフェッショナル社の冨井俊行代表取締役 (右) からトロフィーを受け取る当社副社長 (知的財産部担当役員) 藤田能孝 (左)

トムソン・ロイター・プロフェッショナル社の冨井俊行代表取締役 (右) からトロフィーを受け取る
当社副社長 (知的財産部担当役員) 藤田能孝 (左)

要旨

株式会社村田製作所は、「トムソン・ロイター 2011 Top100 グローバル・イノベーター・アワード」に選出され、2012年1月26日、トロフィーを授与されました。
これは当社が取り組む知的財産活動が、「成功率」、「グローバル性」、「影響力」、「数量」の評価基準で高く評価されたことによるものです。
当社は今後も、村田製作所グループ全体の知的財産価値を最大化するよう努めてまいります。

トムソン・ロイター社から寄せられた当社選出の理由

株式会社村田製作所は、「トムソン・ロイター 2011 Top 100 グローバル・イノベーター・アワード」で定めた4つの選定基準すべてで高い評価を得ています。特に突出していたのは、発明の保護へのグローバルアプローチにあり、同社はイノベーションの重要性を認識し4つの主要市場 (日本、中国、米国、欧州) の特許庁における保護に力を注いでおります。さらに、当該期間に特許ポートフォリオに対する被引用数が4倍を超えたことからみても、株式会社村田製作所が真のTop 100 グローバル・イノベーターということがわかります。

知的財産部担当役員・副社長 藤田能孝のコメント

当社は「Innovator In Electronics®」をスローガンに、新しい材料、技術、製品の創出に努めてまいりました。今回このような形で表彰されることは、大変名誉であり光栄です。これからもグローバル市場において、お客様の変化に対してスピーディーに対応し、新しい価値の提供に努めてまいります。

「トムソン・ロイター 2011 Top100 グローバル・イノベーター・アワード」について

「トムソン・ロイター 2011 Top100 グローバル・イノベーター・アワード」は、世界的な情報サービス企業であるトムソン・ロイター (本社: 米国ニューヨーク、日本オフィス: 東京都千代田区) が、保有する知的財産データを基に知財動向を分析し、知財動向から特に突出している企業を「Top100 グローバル・イノベーター」として選出し、表彰するものです。「成功率」、「グローバル性」、「影響力」、「数量」から成る4つの評価基準から構成され、それぞれ、「特許登録率」、「特許ポートフォリオの世界的広がり」、「文献引用における特許の影響力」、「特許数」データがベースとなっています。

トムソン・ロイター社について

会社名: トムソン・ロイター・プロフェッショナル株式会社
設立: 2009年5月
住所: 東京都千代田区一ツ橋 1-1-1 パレスサイドビル 5階
代表者: 代表取締役 長尾正樹

※トムソン・ロイター・プロフェッショナル株式会社は、下記のThomson Reutersを本社とするトムソン・ロイター・グループの日本法人です。

Thomson Reuters社について

会社名: Thomson Reuters
設立: 2008年4月
資本金: 103億ドル (2010年度)
売上高: 131億ドル (2010年度)
従業員数: 55,000人以上

お問い合わせ先

広報部企業広報課
TEL: 075-955-6786/FAX: 075-955-6526

NOTE
ニュースリリースの内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
ホーム > 最新情報 > ニュースリリース > 2012年 > 「トムソン・ロイター 2011 Top100 グローバル・イノベーター・アワード」に選出

ヘルプ