ホームへ


事業内容



当財団は、「エレクトロニクスを中心とする自然科学の研究及び国際化にともなう法律、経済、社会、文化等の諸問題に関する人文・社会科学の研究に対する助成等を通じて、わが国の学術及び文化の向上発展に寄与する」ことを目的とし、その達成のために次のような事業を行います。

(1) 研究助成 エレクトロニクスを中心とする自然科学の研究及び国際化にともなう法律、経済、社会、文化等に係る諸問題に関する人文・社会科学の研究に対する助成。
(2) 研究者の交流援助 自然科学及び人文・社会科学研究者の海外派遣、受け入れ等、学術の国際交流に対する助成。
(3) 研究会助成 自然科学及び人文・社会科学の研究団体及び研究集会に対する助成。
(4) その他 その他、この法人の公益目的を達成するために必要な事業。

上記の事業については、理事会の審議承認を経て発表します。

毎年おおむね次の期日で実施する予定ですが、年次によって若干の変更があるかもしれません。確定期日その他については毎年「募集要項」により発表します。

募集要項発表 3月初旬
募集締切 4月下旬
助成決定 6月下旬
助成金贈呈 7月下旬

国公立大学及び研究機関へ要項を送付し推薦依頼します。


研究助成等募集 推薦要項へ

研究成果報告の概要をまとめた「年報」(ANNUAL REPORT OF THE MURATA SCIENCE FOUNDATION) を12月下旬頃発行。